【GoPro】絶景を逃すな!100%後悔しない綺麗にとれる顎マウント

角島大橋 顎マウント 撮影

ツーリングでの素敵な思い出は、何度も見たくなっちゃいますよね!

僕もGoProを愛用しているのですが、特にオススメな使い方が

顎マウント

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ヘルメットの顎にゴープロを
固定する方法です。

顎マウントの最大のメリットは
ライダー目線の景色がとれる!

 

ninja400 SE 房総半島 千葉 山 バイク ライダー目線

これに尽きますね。

自分の見たままの景色を撮ることができる

これが顎マウントの魅力です。

僕が使用している顎マウントの作り方を、あなただけに紹介しちゃいます!

実際に撮影した映像

これは顎マウントを実際につけて、死ぬまでに行きたい絶景で有名な「角島大橋」に行ってきたときの動画です。

あなたも、ゴープロをヘルメットに固定して簡単に動画を撮影しちゃいましょう!

顎マウントをしてみる

GoPro 顎 マウント ヘルメット

 

まずは完成形から。
ちなみに僕のメットは、モーターヘッドのフルフェイス。

スポンサードリンク



 

手順

  1. まず、GoProを買った際に付属したマウントを用意する

    マウントには、平面に対応した卵のような形をしたマウント(左)曲面に対応した長方形のマウント(右)の二種類があります。
    今回使用するのは、長方形の曲面に対応したマウント(右)です。

  2. 角度と長さを変えるアダプタを用意する

    長さを調整するための延長アダプター


    もう一つ必要になるのが、角度を変えるためのアダプター

    これらをくっつけて、顎まで伸ばしていきます

    ちなみに、僕が使った角度を変えるためのアダプタはこれ!

    Gopro アクセサリー セット アクションカメラ撮影用パーツ For Gopro Hero 5 Gopro Hero 4 Black Silver Hero 3+ Hero 3 Hero 2 SJ4000 SJ5000 SJ6000

    顎マウントを作ってから、角度を変えるアダプタが単品であるのを知ったんです…。それを知らなかった僕は、アクセサリーセットに入ってるモノを使用しました。

    アクセサリーセットは余計なものがたくさん入ってるように思えて、手に持たなくても撮影することができるマウントがたくさん入ってて、意外と便利。旅行先でも使うことが多い人には必需品かも。

    ですので、僕と同じように作るとしたらこちらの中に入ってる角度を変えるジョインを使うことで全く同じに作れます!

    ちなみに、延長アダプタはこの中に入っていないから注意してね!

    あると便利なのがネジ。GoProについてくる固定ネジは頭でっかちすぎて、カメラを固定するときに邪魔になります。固定した後は、角度を変えることはほとんどないためこれで十分。軽量化できる上に、見た目もスッキリできます。

    GoPro用ネジ
    ネジ 5×20mm

    僕は帰りにホームセンターで買ったものを使用。ネットだと逆に高くついちゃいます。

  3. 組み立てる


    35mmと50mmの延長アダプタを繋げる。ここにはネジを使用します。

    次に、角度を変えるアダプタを、先ほど繋げた延長アダプタの先端に固定する。ここもネジを使用します。

    最後に、ゴープロを固します。取り外しやすいように、ここはゴープロの固定ネジを使用しましょう。

    下の写真みたいになっていれば、大丈夫です。
    GoPro 顎 マウント ヘルメット

  4. マウントに固定する。
    完成したアダプタ達を、ゴープロをつけた状態でマウントに固定します。

    ゴープロが顎の正面になるように、マウントが貼れそうな場所を探します。

    ※もしジョイントが長すぎた場合は、延長アダプタを外して長さを調整しよう
    GoPro 顎 マウント ヘルメット

  5. マウントを固定する。
    僕のメットは、凹凸のせいで真横に向けて平行に貼ろうとすると場所が遠くなります。

    そのため、顎の先に向けて斜めに貼ってあります。角度を変えるアダプタを固定しているので、どのアングルからでもバッチリ固定できるので安心です。

    ※粘着力を上げるため、マウントをのシール部分をドライアーで温めよう!

  6. ゴープロの角度は気持ち上向きに
    ヘルメットは被ってしまうと、顎の部分が下向きになります。

    カメラの向きを少し上向きにしてあげることで、より自然な映像を撮ることができます。

実際に撮影してみて

下道はもちろん高速での撮影もしましたが、かなり安定して綺麗な映像が撮れます。

実際に撮影したモノがこちら。

角島大橋 顎マウント 撮影

いやぁ。思ってた以上の完成度。

来週には四国と九州行ってきます!

楽しい思い出が撮ればいいなぁ…!

GoProに関する記事はコチラ!

【GoPro】超広角レンズはどれぐらいすごいの?死ぬまでに生きたい絶景「角島大橋」

2017.08.03

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です