【GoPro】超広角レンズはどれぐらいすごいの?死ぬまでに生きたい絶景「角島大橋」

角島大橋 山口 ninja400 400X

先日、死ぬまでに生きたい絶景で有名な「角島大橋」に行ってきました。

ちょうど、ゴープロを買ったばっかりでウキウキしながらたくさんパシャパシャしてたのですが…。

改めて見直したら、ゴープロで撮った景色が広すぎる!

あまりの衝撃だったので、ぜひこの気持ちを共有したいっていうことで今回の記事を書いちゃいます。

スポンサードリンク

今回比較するのは、

IPad(第5世代)、画質は800万画素

ゴープロは、GoPro HERO5 Black

今回の画像は、最初から比較するために撮ったわけではないので、すこ~し撮影位置がずれてるかも?

早速比較していきましょう!

まずは、IPadで撮影した「角島大橋」がこちら!

角島大橋 Ipad 第5世代

おぉ。死ぬまでに生きたい絶景に選ばれてるだけあって、わりと普通な画質でも十分綺麗ですね!

次は、ゴープロ!

角島大橋 ゴープロ GoPro

海と空が広い!色味は、Ipadとは少し違いますね。カメラが違えばやっぱり変わってきます。太陽が映り込みそうで怖いぐらいの、広角ですね。キラッと輝いてるのが見えてます!

IPadの写真からはこんな風になっていることは予想もつかなかったと思います!

次は僕のバイク、ninja400を含めてIpadで撮影します。

角島大橋 Ipad 第5世代

海と空とバイクのコントラストが鮮やかですね。これでも十分、景色は伝わりますね!

次は、同じ条件で、GoProで撮影したいと思います!

角島大橋 ゴープロ GoPro  Ninja400 400X

海!空!バイク!って感じ。広角過ぎて遠くなると旅感が出てきますね。バイクの存在感が薄れて、ついつい景色に目がいっちゃいます。

気になったのが広角過ぎて、僕が気が付かなかった電線まで映りこんじゃってること…。

注意

GoProは、視野よりも広い角度を映してくれるため、予想外のものが入り込んじゃうことも

スポンサードリンク

見やすいように、二つの画像を比較したものがコチラ

角島大橋 Ipad 第5世代 GoPro ゴープロ 比較 広角 

パッとみて、同じ景色に見えないなぁ。

角島大橋 Ipad 第5世代 GoPro ゴープロ 比較 広角 ninja400 400X

ほんとに同じ場所で撮影したの?って思うかもしれないですが、ほんとに同じところで撮影してますからね!!

証拠に、ホラ!

角島大橋 Ipad 第5世代 ゴープロ GoPro ブログ 写真 撮影 シーン

バイクが映っている写真は、僕たちが立っているところから撮影してます。

どうですか?ゴープロを買って、初めて使ってみたのですがなかなかに感動したの共有させてらもらいました!

ライダーにお勧めの記事はコチラ!

【GoPro】絶景を逃すな!100%後悔しない綺麗にとれる顎マウント

2017.06.19

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です