【地獄巡り】別府温泉を飲んで、見て、食べる!?楽しみ方は無限大!

九州 大分 別府温泉 地獄巡り

温泉好きの人なら、必ず一度は聞いたことはある「別府温泉」

日本では最も湧出量が多く、世界中で見てもなんと2位

温泉の種類は全部で11種類あるといわれ、そのうちの10種類が、ここ「別府温泉」にあるといわれいます。

しかし、今だからこそ温泉地として皆が一度は訪れたい場所にはなっていますが、昔はそうではなかったのをご存じですか?

というのも、千年以上昔から、噴気・熱泥・熱湯が噴出していたために、人々はこの土地を「地獄」と呼び、嫌い、近寄られることがなかったのです。

その名残から、今では温泉噴出口を「地獄」と呼び、なんと「地獄」を巡るツアーなんてものまで存在します。

これは「地獄巡り」と呼ばれており、今ではたいへん人気の観光スポットになっております。

「地獄巡り」とは?

地獄」とは、温泉の噴出口のことで、これを巡るのが「地獄巡り」です。

もちろん、温泉は源泉であるため基本的に入浴はできません。「温泉の噴出口なんて見て、楽しいの?」とお思いかもしれませんが、別府温泉に訪れたなら絶対に行くことおすすめします!

それぞれの「地獄」には様々な特徴があり、全くと言って違います。真っ赤な温泉や、泥のような温泉、見ていて飽きないほど多くの「地獄」があります。中には、温泉を飲んだり、温泉で作った食べ物があったり、ワニなんて居たりします。

入浴だけじゃない温泉の楽しみ方が、ここでは味わうことができます。

スポンサードリンク

「地獄巡り」のはじめ方

「地獄」はぜんぶで7か所あり、どこの「地獄」からでも共通入場券を買うことができます。一か所ずつ買うこともできますが、共通入場券の方が安いうえに、いちいち買わずに済むので便利です。

共通観覧券料金  大人  高校生  中学生   小学生
個人 2,000円  1,350円  1,000円  900円

加えて、べっぷ地獄めぐり共通券・特別割引チケット を利用すれば10%オフで利用できます。

使い方は、先ほどのページから割引券を印刷する。もしくは、スマートフォン等で画面を各地獄めぐりの窓口に提示すれば大丈夫です。

巡る順番に決まりはなく、好きなところから見始めて自由に見て回ることができます。

アクセスの詳細については、上記の画像をタッチしてください。

各地獄にはスタンプがあって、スタンプラリーもできますよ!

それぞれの地獄について

それでは、実際に行ったレビューも含めてまとめていきます!

血の池地獄

血の池地獄 別府温泉 九州 大分 まるで「血の池」のように真っ赤な地獄が特徴で、国指定名勝でもあります。足湯もありますよ。

血の池地獄 別府温泉 九州 大分駐車場は広く、地獄の入口はパッとみてわかります。血の池地獄 別府温泉 九州 大分入口から入っていくと、受付があります。ここで、入場券を買う、もしくは提示します。

血の池地獄 別府温泉 九州 大分

最初におみやげショップの店内を通り抜けます。

血の池地獄 別府温泉 九州 大分

お店を抜けた先には、「血の池地獄」がまっています。ほんとうに真っ赤です。

血の池地獄 別府温泉 九州 大分

上から見るとこんな感じ。湯気がすごくて、良く見えない…。

血の池地獄 別府温泉 九州 大分 足湯

足湯もありますが、ここは赤くはないです!

ここは日本最古の地獄なだけあって、とてもシンプル。全部を見て回るのに、そんなに時間はかからないので、サっと見て竜巻地獄に行く流れになります。

竜巻地獄

竜巻地獄 国指定名勝 間欠泉 九州 大分

豪快に噴き出す「間欠泉」の地獄。その高さは約30メートルにも達します。

休止時間が30~40分と、待ち時間が少ないのが特徴です。こんな頻繁に噴出する間欠泉は世界中でもほとんどありません。

竜巻地獄 国指定名勝 間欠泉 九州 大分

入口はこんな感じ。入ってすぐに受付があり、中はおみやげショップになっています。

竜巻地獄 国指定名勝 間欠泉 九州 大分 アジサイ

園内は、植物園のようになっており、つつじの花やアジサイ等があります。間欠泉を待ってる間に、散策してみるといいですよ。

竜巻地獄 国指定名勝 間欠泉 九州 大分

屋根で塞がれはいますが、湯気もすごく、かなり迫力があります。

次のかまど地獄へは、距離があるのでバイクで移動。

かまど地獄

かまど地獄 九州 大分 別府温泉  

かまど地獄には1丁目~6丁目まであり、さまざまな湯の池があるのが特徴。地獄の噴気で、御供飯を炊いていたことが名前の由来です。

飲む温泉や、浴びる温泉、地獄で作った食べ物などなかなか面白いので、僕のオススメのスポットです。

かまど地獄 九州 大分 別府温泉 

ここが入口です。受付を済ましたら中へ。

 

かまど地獄 九州 大分 飲む温泉 別府温泉 

こちら、飲む温泉!飲むと寿命が10年伸びるらしい!味は「だしのない梅こぶ茶」って感じです。あまり美味しくはないかな…。

かまど地獄 九州 大分 高温100℃のど肌の湯 別府温泉 

こちらは浴びる温泉「高温100℃のど肌の湯」です。肌に美肌効果があるので、ぜひ試してみてください!自分が行った時は、かなり暑かったので遠慮しました…。

かまど地獄 九州 大分 別府温泉 かまど地獄 九州 大分 別府温泉 かまど地獄 九州 大分 別府温泉 

地獄1丁目~6丁目まで、ほんとに様々な温泉があります。

かまど地獄 九州 大分 別府温泉 

ここでは「かまど地獄の煙の実演」をしてくれます。足を止めて見てみると、面白いかもしれません。

かまど地獄 九州 大分 別府温泉 

足湯の隣には、売店があります。足湯では、飲食はできないので気をつけましょう。

かまど地獄 九州 大分 別府温泉 

「温泉たまご」ならぬ、「温泉ピータン」が売ってます。どの食べ物も、かなり美味しいですよ。

かまど地獄 九州 大分 食べ物 別府温泉 石垣まんじゅう 温泉ピータン かんころ餅

「温泉ピータン」「かんころ餅」「石垣まんじゅう」。ピータンは少し苦手でしたけど、餅とまんじゅうは絶品です!

かまど地獄 九州 大分 別府温泉 食べ物

「じゃこ天」と「地鶏の炭火やき」も、かなり美味しいです!どちらもかなりお手頃な値段なので、ついつい食べ過ぎちゃいました…。

無料で温泉に入れる!?「いやしの湯」

実は、1室だけ浴室があるんです!しかも、かまど地獄の入場料さえ支払えば浴室は無料で利用できます。

正面玄関の受付に温泉に入りたいを旨伝えると、利用可能な状態であれば鍵を貸してくれます。

オーナーさんが、自分のために作った温泉とだけあって、かなり家庭的。

ほとんどの方が知らないため、ひっそりとした温泉を楽しむには最高ですよ!

詳しくはこちら!
鉄輪・かまど地獄 かまど地獄3丁目の湯

スポンサードリンク



 

次は、道路を挟んで向かい側の鬼山地獄へ向かいます。

鬼山地獄

九州 大分 別府温泉 地獄巡り 鬼山温泉 ワニ

別名「ワニ地獄」と呼ばれており、日本で初めて温泉熱を利用してワニ飼育を始めた場所です。

九州 大分 別府温泉 地獄巡り 鬼山温泉

入口はこちら。受付を済まして中に入ります。

九州 大分 別府温泉 地獄巡り 鬼山温泉

中に入ると、湯気がすごい。温泉しかない…。あれ、ワニは?

九州 大分 別府温泉 地獄巡り 鬼山温泉

さらに奥に進むと、建物が。中には、ワニの剥製があります。

九州 大分 別府温泉 地獄巡り 鬼山温泉

建物を抜けると、本格的にワニを飼育してました。動物園でも、こんな数のワニ見ないよ!っていうぐらいの数がいます。

白池地獄

白池地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

落ちつついた雰囲気がある和風庭園が特徴の「白池地獄」。熱帯魚館やピラルク館、芸術美術等が展示されている。

白池地獄 入口 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

入口はこちら。受付を済ませて中へ。

大分 別府温泉 地獄巡り 熱帯魚館

一階は「熱帯魚館」で、ピラニアや10種類程度の熱帯魚がいます。

大分 別府温泉 地獄巡り 二豊南画堂

二階は郷土美術が展示されている「二豊南画堂」があります。

 白池地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り ピラルク館

さらに、進み次の建物「ピラルク館」へ。結構大きいピラルクから、子供のピラルクまで見れます。

白池地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

やっと庭園までたどり着きました!コバルトブルーな温泉がある庭園なんて、なかなか無いですからね!湯気モクモク。

結構、落ち着いた雰囲気だったので、ベンチで休憩していると思わぬ出会いが…。

猫 ネコ 白池地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

「にゃー」と近寄ってくる影が…。

猫 ネコ 白池地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

あれ?気がついたら横に座ってる…。

猫 ネコ 白池地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り ネコ

ひざの上までのってきて、スヤァ…zzZZ

まさか休憩される側になるとは…。素敵な出会いに、心癒されました!

海地獄

海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

地獄の中でも最大の大きさで、温泉熱を利用してオオオニバスや睡蓮を栽培してるのが特徴です。色はコバルトブルーで、とても綺麗な地獄です。

入口 海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

入口はこちら。受付を済まして中へ。

海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

睡蓮が、ところどころに咲いています。ん?あれ…?なんかいる…。

カエルの貯金箱 海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

お尻をこっちに向けてカエルの貯金箱が!ちょっと可愛い…。

僕も、お金を投げ入れちゃいました…。こういう遊び心はとっても好きです。

蓮 海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

奥に行くと、オオオニバスがたくさん浮いてます。池が大きいので、オオオニバスが小さく見えますけど、本当は結構大きいんですよ。

海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

おぉ。綺麗なコバルトブルーしてますね。地獄とは言えないぐらい美しいです。

海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

鳥居の先には神社があります。ほんとに広い。

海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

足湯を目指して歩いて行くと、こんな地獄が。

足湯 海地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

足湯はけっこう広くて、かなりゆったりできます。場所によっては、かなり熱い所もあったので気をつけてください!

鬼石坊主地獄

鬼石坊主地獄

灰色の熱泥が沸騰する様子が「坊主頭」にそっくりなのが名前の由来です。足湯もあります。

鬼石坊主地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

ここは足湯です。一度閉鎖されたのが、名前を変えて新しく再オープンしたので、全体的に施設が綺麗です。

鬼石坊主地獄 九州 大分 別府温泉 地獄巡り

僕には、坊主頭というより、メグミルクにみえて仕方なかった…。

地獄巡りの〆に温泉も

鬼石坊主地獄には「鬼石の湯」という温泉が併設します。普通の温泉とは別に、家族風呂も用意されているので、地獄巡りで疲れた体をここで癒してみてはいかがですか?

最後に

最初は、「せっかくだから見ておこう」と思って始めた地獄巡りですが、気がついたらワクワクしながら回ってる自分がいました。

ただやっぱりよく歩くので、焦らずゆっくりと回ることをお勧めします。足湯もありますし、しっかり休憩しながらで。

朝から回り始めて、終わるころにはお昼はとっくに過ぎていたので、ある程度時間はかかります。

次は、温泉でゆっくりしよっ~と。

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です